品 種Variety

ぶどうには、黒 赤 緑(白)の三色があり、皮ごと食べられるもの、食べられないもの
種の有り無など様々な楽しみ方ができます。
短い販売期間ではありますが、時期ごとに彩りよくそろえております。
ほんの数日で終了する品種もございます、運よく試作品種の販売に巡り合えるかもしれません。

安芸クイーン

種無し
皮ごと食べられない
8月15日~

果汁が多く、しっかりした甘さが特徴

クイーンセブン

種無し
皮ごと食べられる
8月10日~

最新品種で栽培量は少なめです。
皮のパリッとした食感と、甘さが強い締まった果肉が後を引くおいしさ。

バイオレットキング

種無し
皮ごと食べられる
8月15日~

甘いだけでなく、皮にストロベリーの香りがあり非常においしい。
栽培方法が決定していないので、ばらつきがあります。

天晴(あっぱれ)

種無し
皮ごと食べられる
9月10日~

あっさりとした甘さとシャインマスカットより大粒が魅力

コトピー

種無し
皮ごと食べられる
9月15日~

皮が薄くあっさりとした甘さ、あと引くおいしさ。

ウインク

種無し
皮ごと食べられる
10月10日~

我が家最後の品種、皮が厚めですが、甘み十分パリパリ食べられます。

マイハート

種無し
皮ごと食べられる
9月15日~

ハート型の粒が珍しい品種
しっとりとした皮の食感と、甘さが魅力的

黄玉(おうぎょく)

種無し
皮ごと食べられない
8月20日~

コクのある甘さと、ジャスミンのほのかな香りが美味しい

雄宝(ゆうほう)

種無し
皮ごと食べられる
9月10日~

巨大粒で、ジューシーであっさりとした甘さ
食べ応え十分

伊豆錦(いずにしき)

種無し
皮ごと食べられない
9月10日~

しっかりとした果肉なのに、ジューシな果汁コクのある甘さ
一口では頬張れないほどの、大粒

シャインマスカット

種無し
皮ごと食べられる
9月10日~

香り、甘さ、食べやすさ 近年大人気の品種。皮の厚さ、果肉とのバランスにこだわって、栽培中

クイーンニーナ

種無し
皮ごと食べられない
9月10日~

実の硬さが魅力的で、甘さもたっぷり

ブラックビート

種無し
皮ごと食べられない

栽培終了

デラウエア

種無し
皮ごと食べられない
8月5日~

小粒ぶどうの代表。
甘さと食べやすさが魅力、お子様でも安心に食べられます。

巨峰(きょほう)

種あり
皮ごとたべられない
8月10日~

甘さ、酸味 果汁 歯切れの良さ
最高のバランスです。
種があるからこその、おいしさです

ハイベリー

種あり
皮ごと食べられる
9月10日~

果肉も皮も硬めで、歯切れが良い
甘さも充分で、皮の渋みも美味しく感じられる


ACCESS